ジャンボ g1 データ

エヴァ パチンコ 新台 2015

皆さんおはこんばんにちわ。

パチンコでの赤演出は外れるって思っていますが、 スロットで外れたときは、どうしようもない気持ちになってしまいます

そんな煽っておいて外れるの !? え、そんな演出で当たるの ? 振り回されている自分。 でも楽しいと思ってしまうのは、 依存しているのかもしれませんね。

今回ご紹介する方は、番長シリーズをこよなく愛する「しんのすけさん」

動画を検索しても、番長シリーズばかり目につくライターさんです。 番長シリーズで勉強した方も多いのではないでしょうか。

わたしの初めてみたときは、すごい語っているなあ、と思いました。

では、ライターのしんのすけさんについて、ご紹介いたします。

【パチスロ番組がすべて無料で観れる!】

YouTubeでは見れないライターのいろんな姿が見れる!

➡︎31日間無料お試しはこちら

スロット 天国 と は

名前 : しんのすけ

本名 : 山田真 ( やまだしん )

生年月日 :1973 2 17

出身地 : 千葉県松戸市

血液型 :O

所属 : パチスロ必勝本

しんさんと言うあだ名で親しまれているしんのすけさん。

主に、 CS 放送や、ネット配信の番組に出演しており、 番長シリーズに対する愛はいちばん ! のライターさんです。

23 歳のときに、パチスロ必勝本の編集部員として働いていたのがきっかけで パチスロライターになりました。

当時は大学 4 年生のため、大塚商会から内定をもらっていたそうですが、 パチスロへの道を選んだということは、相当な覚悟があったのだと思います。

また、競馬記者になりたいほど、競馬にハマっていたこともあり、 根っからのギャンブラーだということだとわかります。

まさに天職 ! ですね。

賭け事をお仕事に出来るって、わたしにはとてもすごいことだと思います。

なお、法政大学出身のようで、番長の細かい数値などは びっくりするほど頭に入っているようです。

創作 お 題 スロット

30 年間生きていて、人間ドックを受けた際、 A 型だと思っていたのに、 O 型だったというお茶目な一面を持つしんのすけさん。

こんなにお茶目であれば結婚してるんじゃないかな、と思って調べてみましたが、 情報は何もでてきませんでした。

また、彼女や結婚については、ファンの方が聞いても、 「勘弁して」と仰っているため、真相は謎です。

ファンなら気になって聞いてしまいますよね。

ですが、調べている内にテニスコーチをやっていた経歴や、 サーフィンが趣味という多彩な一面も出てきました。

パチスロへの愛情くらいに、想っている相手がいる、 そして調べても情報が出てこないくらいに徹底されていると思うと、 相手が羨ましいですね !

天井 クレーン 5 トン 未満

( 出典元 : アメーバブログより )

とても仲良しなウシオさんから「しんのすけはハゲ」 耳にタコができるくらいに言われてますね。

調べてみましたが、おデコは広いです。 ですが、ハゲてはいないようです。

また調べていく内に病気の話題が目につきますが、 アニメ「クレヨンしんちゃん」の声優さんのご病気の話題でしたので、 パチスロライターのしんのすけさんがご病気の話題はございませんでした。

人間ドックを受けたくらいですし、その後のお話等も見ませんが、 イチ視聴者としては、パチスロが長くできるよう健康であってほしいです。

なお、有名なライターさんにはもちろんいるファンではない視聴者さん。 動画のコメントを見ているといろいろなことが書かれています。

「目押しがへたくそ」

「うるさい。はやく打て」

など。

ファンでも、しんのすけさんの言い方に対してはちょっとなあ、とか 早く次の演出みたい ! と思うことはしばしばあります。

ですが、そこがしんのすけさんの魅力ですよね。

本当にパチスロが好きでなければ、ひとつの演出でたくさん語れません。

まとめ

・ギャンブル大好き ! パチスロライターが天職かも

・彼女や結婚についての話題は見事な徹底ぶり !

・元テニスコーチやサーフィン、多趣味多彩 !

・おデコは広いですが、ハゲについての真相は不明

・アンチコメントは多いですが、それも有名税

番長シリーズに対して、こよなく愛するしんのすけさん。

出演している動画はほとんど番長シリーズですが、もちろん他の機種も打っています。

しんのすけ流必殺奥義 ! なんて打ち方もありますし、 Twitter やブログはこまめに更新されていますので、

興味出た、という方はぜひご覧になってくださいね。

アメーバ :https://profile.ameba.jp/ameba/shinnosuke-slot

Twitter:https://twitter.com/shinnosuke000/media

コメント